フォト

金価格(オンス/ドル)

  • Gold Price per ounce in United States Dollars

ユダヤ人大富豪の教え

  • 幸せな金持ちになる17の秘訣がわかります!

香港大富豪

  • 面白い、一揆に読めました

いちばん賢い中国株

  • お金の教科書シリーズ
無料ブログはココログ

« 金いろ模様に! | トップページ | 今後の中国株、金鉱株は!? »

2008年10月 6日 (月)

今後の戦略は?

皆さん、こんばんは。

週末は、米国の金融安定化法案が通って

どうにか金融恐慌の第2波の直撃を避けることができました。

でも先はまだまだ深い霧の中、ダウも150ドル安で、予断許さない

状況です。

落ちてくるナイフは誰もが摑みたくないもので、全額キャッシュにして

退避している投資家も多いと思います。

私の場合、金鉱株で持っていますが、最善?、次善??、・・・、

結論は誰もわかりません。

世界のドルが米国に回帰して、一時ドル高になるかもしれませんが、

トレンドとしてドル安に迎えると考えています。

米国発の金融恐慌を収束させるには、まず燃えさかる炎を消さねば

なりません。これから、起ころうとして火種についても忍耐強く

取り除かなければなりません。

ただ、上手くこの金融恐慌を救命出来たとしても、

すでに世界金融の循環系はドルだけでは制御できない状況に

なると思います。

素人考えかもしれませんが、ドルの暴走の終末は、

ドルと金との対峙ではなく、協調に向かうのではないかと考えます。

つまり、今のドルは安いのか、高いのか?

金の価格は800ドルが妥当なのか、1000ドルが良いのか?

金を含めた通貨のバスケットが良いのかどうか?

古くから持ち入られてきた金が通貨の調節役を果たしてほしいと

考えています。

え、今後の戦略は?

紆余曲折はあるでしょうが、金は現在のドルの呪縛から解放される

時が来るとかんがえます。

« 金いろ模様に! | トップページ | 今後の中国株、金鉱株は!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174869/24293594

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の戦略は?:

« 金いろ模様に! | トップページ | 今後の中国株、金鉱株は!? »